2016年12月03日

中貫えり「子爵とともに」感想!(ハーレクイン22 2016 11/21号)

大変遅くなりましたが、
コミック誌「ハーレクイン 22 2016 11/21号」に載っている
「子爵とともに」の感想です!
あらすじ、ネタバレはしませんので、是非ご購入下さいませ。
ハーレクイン22号は、素敵な恋の漫画が目白押しですのよv


「子爵とともに」は、とっても良質のハーレクインです。
電子書籍が出て、Amazonでも
Kindle化されました!


読後感がすごくいいですよ〜
何せ、ヒーローの性格が良い!
当然イケメンだし!

ハーレクイン、って、まず、ヒロインに感情移入できることが大事だと思うんですよね。
ヒーローはイギリスの子爵だけど、ヒロインはアメリカ人で庶民です。
で、美人で、はっきり物を言う人ですね。
最初、相手が子爵だと知らなかったから、ってのはありますが、
知ってからも態度を変えない。とても好感が持てます。

ヒーローは、こどもはいるけどわけありで独身。こどもも実の子ではない。
ほら、まっすぐヒロインを愛する条件は整っているんですよ。
そして、彼も、貴族であることや社会的地位や財産や家の格など、他人の目から見たものさしで女性を計る人ではない!これ、大事!
ヒロインの見た目ではなく、内面の魅力に惚れてくれるんですよ。

もう、最初からお似合いの二人です。

その二人が、ドラマチックに結ばれる紆余曲折は、
性格の悪い周囲の人間が起こす事件なんですね。
ヒーローはヒロインと協力して、事件を解決して、
ヒロインへの愛を、

はっきり言葉にする。

これ、大事!超、大事!!

悪人たちを処断する頼もしさもいいですけどね〜
告白プロポーズが、もう、ゴロゴロゴロゴロ…

萌え転がっちゃいます!

ハーレクインは、女の子の夢が詰まっています。
女の子は年をとっても女の子です!

この二人なら、この先、何があっても大丈夫ね。
そう思えるパーフェクトなハッピーエンド!
幸せな気分に浸りたい方にお勧めです。

美男美女の美しく華麗な絵はもちろんですが、
中貫えり先生は、お子さんがいるだけあって、こどもがかわいいっすねぇ。
いいとこのこども、って感じの子供服がおしゃれ!
それも楽しかったです。 web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

なぜ似たようなアニメばかりを作り優れたコンテンツを活用しないのか?「エクソシストの花嫁」最終巻の感想

日本はアニメ大国で、毎季、優れた作品があるのですが、
「あー、似たようなシーン見たわー。」
「あー、似たような話だわー。」
って作品も多いのは事実です。

売れたら、売れた路線を追いかけて、二匹目のどじょうを狙うからだよ。

それと、新しいコンテンツばかりをアニメ化するのも問題なのではないでしょうか。
明らかに、宣伝目的。

それぐらいなら、過去に優れた作品がいくらでもあるじゃん!!

私がアニメ化して欲しい作品ベスト3は、

中貫えり「はらったまきよったま」
紫堂恭子「辺境警備」
内田美奈子「赤々丸」

ベスト5だったら、

佐藤史生「夢見る惑星」
諏訪緑「玄奘西域記」

ベスト10だったらー…、って、数多く存在するじゃないですか!

そりゃ、ゲームを売らなきゃいけないとか、
小説・漫画の新刊を売らなきゃいけないとか、
アニメのスポンサーだけでは赤字だとか、
大人の事情はあるんでしょうけど。

息の長いファンがついている作品の魅力を
正しくアニメ化すれば、
良い作品になるはずです!
そして、それは既視感のない新鮮味を持つはずです!

さて、この三月に最終巻が発売された「エクソシストの花嫁」は、

掲載雑誌を変えながら、
20年以上かかって、
物語を完結させた、という、

がっつり固定ファンがついていて
20年以上も支持され続けた作品なのです!

最初は「はらったまきよったま」略して「はらきよ」という漫画でした。
主人公麦子は小学生でした。
小学生のうちに輝と巡りあい、
「エクソシストの花嫁」で、ゴールインしたのです。

私にとってのこの作品の魅力は、
・麦子がどこまでもポジティブである。そのため、読後感がいい。
・輝があり得ない大金持ち。そして生い立ちのためヒネていて、なかなか素直ではない。
・でも輝は心底、麦子に惚れている。ハンサムがヒロイン一筋って萌える。
・輝も麦子も、あり得ないほどの霊能力者。数々の事件をフルパワーで解決する!

ラブコメの王道を押さえていながら、
こんなにもスッキリする漫画はないですよ?

「エクソシストの花嫁」第三巻(最終巻)は、
このシリーズの最終回にふさわしい、素晴らしいものでした。

ネタバレすると、












麦子と輝が、結婚式をあげ、結ばれて、麦子が第一子を妊娠する。
二人を見守っていた神父が、息を引き取る。それぞれに予言の手紙を残して…

詳細は、読んだ方がいいです!
できれば「はらきよ」最初から!
最初からのファンには、もう、感無量ですよ!!

深いですよね…
輝も麦子も、類稀な霊能力者でありながら、
その生い立ちは正反対。
しかし、だからこそ魂の深い所で解り合えて、
愛し合って、
結ばれて。
そして、霊能力者だけに、死者の世界や異世界の存在と近い二人だけれど、
やはり、神父の「死」は、かけがえのない人との「別れ」には変わりなく、
生きていく二人の間には、新しい命が生まれる…

「生」と「死」は、遠いようで近い。近いけれども隔絶している。

どんなに強い霊能力者の二人でも、生きて、成長して、共に歩み、やがては人生を終える…
その、人としての営みからは、外れない。
霊能力者であることと、愛し合い共に歩む「人間」であることが、とても自然に両立している。
そんな二人だから、
読者も見守り続けたんですよ。

最終回ですが、輝と麦子の物語が「終わった」という気がしません。
それでも、これは、完璧な大団円です。
中貫えり先生、お疲れ様でした。
そして、素晴らしい作品をありがとうございました!



人気blogランキングに参加しています。

web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

2/24発売「エクソシストの花嫁3」中貫えりは最終巻!「はらきよ」完結!入手困難要予約! http://amzn.to/1WfmQ1U

大変です!

中貫先生ブログでおっしゃっていますが、

2/24発売の

は、

最終巻です!

「はらったまきよったま」略して「はらきよ」の、完結です!!

増刷の可能性が薄く、
予約しないと手に入らないかもしれません!!!!!

麦子と輝ちゃんが結婚して、新婚旅行の帰路からはじまるこの巻、
描き下ろしが何と80P!
長かった、小学六年生で出会ってから実に長い付き合いの輝麦が、
果たしてどんな完結を迎えるのか?!

気になりませんか?
気になりますよね!

シリーズ続編の予定はない、本当の完結編ですよ?!
私は予約しました!

はっきりいいますよ、漫画はね、一期一会なんです!
出版された時に買わなきゃ、その後手に入らないかもしれないんです!!
ああ、私が中貫えり先生の「週末は魔都ロンドン」上下巻を書店で見た時、
(今度来たとき買おう)
と、思ってしまったばっかりに…

その後全く手に入らず、十数年後、ネット古書店でやっと入手…

あの悪夢が甦る!
絶対、予約!!要予約!
エクソシストの花嫁3 (夢幻燈コミックス)は、予約するしかありません!


…ところで、私、
第11回あなたが決めるオタク川柳大賞にノミネートされてます。
投票者にも抽選で賞金が出ます!最高五万ですよ!
私の句は
「エヴァの年 使徒はとうとう 来なかった」(使途不明)
です!

投票はこちら
https://www.575.moe/

人気blogランキングに参加しています。
web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

「エクソシストの花嫁」のAmazonレビューを書きました!

朝から、せっせと中貫えり先生の「エクソシストの花嫁」のAmazonレビューを書いておりました。



「あと一ヶ月、じらしプレイ続行中!」

この作品から読み始める方へ。大丈夫です。
ヒロインの麦子は、食べることが大好きな庶民ですが、ただ一つ!強力な霊能力がある点が普通の女の子と違うのです。
そして、麦子にぞっこんの輝は、やはり霊能力者ですが、金持ちで美青年で不幸な生い立ちを背負ってヒネてます。
その輝を、存在丸ごと全身で受け止めてくれたのが麦子。
どんな人にも悪魔にも強気だが、麦子だけには弱い、それが神楽坂輝です。

ああ、中貫えり先生のデビュー作「はらったまきよったま」で、小学生だった輝ちゃんと麦子が、
やっと!

結婚式一ヶ月前です!

ここまで待たされたんだから、そうすんなりゴールインはしません。
と、言うか、もろもろの漫画は、忘れていませんか?

結婚式は、女の子の重大イベント、となれば、
ウエディングドレス選びがあるじゃありませんか!

物語は、ドレス選びから始まって、
悪霊に困っている人を麦子が…と言う展開です。あとは読んでください。

ネタバレを言えば、この巻では、結婚式はまだです!
結婚式は第二巻ですから!

すでに第二巻は発行されていますので、
まとめてご購入をお勧めします!




「描き下ろし79ページ!」

小学生の時、強力な霊感少年少女として出会った輝と麦子。
様々な試練を経て愛し合うようになった二人が、

結婚式です!

よく耐えた、輝ちゃん!
そして、よく待った、ファンの私たち!!

いいですか?
雑誌掲載分では、本当の意味での結婚式は終わっていませんから。
この、第二巻の描き下ろし!
これを読まねば、二人の結婚式は完結しませんから!
じらしにじらされた本気の輝ちゃんが見られます。いや、見られません。どっちなんだ?

それは、読んだ人にしかわからない!

ともあれ、二人が幸せになるのは、中貫えり先生の他作品(『なっぱてんと』)でわかってはいたことですが、
これで、一区切りです。

一区切りです!

終わりではありませんよね?!

中貫先生は出産経験もあり、
出産漫画も描いておられます。(『産モージャナイカ!』)
ここは、麦子の出産も描いていただかねば!
そして、ファミリー編も!

期待しています!


人気blogランキングに参加しています。

Amazonの電子書籍Kindleを自己出版しています!

絵本サメのこどもたち

短編小説集あやしうこそブログるほしけれ

どちらも100円です!
スマホでも読めます!よろしくです!
web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

「エクソシストの花嫁」第二巻が発売されてますよ!

あの「はらったまきよったま」で小学生だった、
輝と麦子が、

結婚です!!



いいですか?
「いつまでも あると思うな 単行本」

今買わなきゃ、手に入りません!

私は中貫えり先生の「週末は魔都ロンドン」で嫌と言うほど味わいましたからね。
どうして書店で見たとき買わなかったんだ、自分!
新刊は手に入らず、
著者に印税が入らないのに古本で買わなければならなかったという、
痛恨の件でありました。

買いましょう!
今すぐ!

そして、「エクソシストの花嫁」で、
成長した輝麦が読めることを知らなかった方。



いいですか?
こっちはもっとレアですから!

そして、読んだ方〜
中貫えり先生がブログで感想を募集しています!

もちろん、Amazonレビューでもいいんですよ?
私、まだ二巻が届いていないんですけど、(予約したのに)
一巻のレビューを忘れていたので、
二巻を読んだら張り切って書こうと思っています!

人気blogランキングに参加しています。

Amazonの電子書籍Kindleを自己出版しています!

絵本サメのこどもたち

短編小説集あやしうこそブログるほしけれ

どちらも100円です!
スマホでも読めます!よろしくです!
web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

中貫えり「エクソシストの花嫁」、祝再開!

中貫えり先生の「エクソシストの花嫁」が再開されます!!!
http://ameblo.jp/erinakanuki/entry-12001210227.html

>4月11日発売の「ハーレクインオリジナル」5月号にて
>「エクソシストの花嫁」1巻の続きが掲載されることになりましたー!

おおお、4/11!買うぞーーーーーー!!

人気blogランキングに参加しています。

Amazonの電子書籍Kindleを自己出版しています!

絵本サメのこどもたち

短編小説集あやしうこそブログるほしけれ

どちらも100円です!
スマホでも読めます!よろしくです!
web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

中貫えり「エクソシストの花嫁」第一巻発売中!

すっかり遅くなりましたが、
中貫えり先生の「エクソシストの花嫁」が絶賛発売中です!


麦子も輝ちゃんも悪魔祓師=エクソシストだから、
麦子は、「エクソシストであり花嫁でもある」そして「エクソシスト輝ちゃんの花嫁」
と、二重の意味であるわけです。

だから、悪魔的あるいは霊的な事件が、二人の周辺で起こるわけですね。
それをどう解決していくか、それがこの作品の魅力です。おお、なるほど!と。

いつでも麦子は、事件に首を突っ込んでいくわけですが、
輝ちゃんとしては、麦子に危ないことをして欲しくない。

愛しているから!!

と、言うバカップルぶりを楽しむ漫画でもあります。

さて、ネタバレなしで紹介するのは難しいですね…
これぐらいは、もう、言ってもいいのかな?

第一話は、結婚一ヶ月前の二人が解決する事件
第二話は、麦子が他の男?に口説かれる事件
で、

いい夫婦の日に麦子は苗字が変わりました!

少しずつ少しずつ、二人の仲は進展してますけど…
遅っ!

思えば、
「はらったまきよったま」で小学生だった輝ちゃんと麦子が、
次の巻では、結婚する…んだよね?!

おまけ漫画に、
「寸止めカップルの寸止め具合もメインストーリィ」
って書いてあった!
まさか初夜にも邪魔が入るのかっ?!

いや、おまけ漫画、面白かったです!
ここで一句。

スキヤキで 愛の重さを 知る麦子

夢幻燈で本編を読んだ方も、
読んだ方がいいですよ〜

応募者全員サービス描き下ろし四面ペーパーがあります!
9/30〆切です!
応募しなきゃ!!

帯には、「大人気シリーズ最終章スタート!!」
ってありましたけど、

終わる終わる詐欺ですねっ。

カップルの話が終わったら、ファミリーの話が始まるんですよねっっ?

人気blogランキングに参加しています。 web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

季刊誌「夢幻燈」vol.2感想!:エクソシストの花嫁:イセングリムの夜警:パピルスは神

やっと、夢幻燈vol.2の感想を書きます!


と、その前に…

vol.1の懸賞、当たりました!
夢幻燈.jpg
チロルチョコです!

良く見てください…
これ、中身はありません!
中のチョコレートはスタッフがおいしくいただきました!!<違
つか、まぁ、中身があるうちに写真が撮れなかったんですが。
チョコを食べた後、詰めなおしたものの写真なんです。
当たった皆さん、そろそろ食べた方がいいですよ?

さて、本題の漫画感想です。
今月も面白かった〜

「エクソシストの花嫁」中貫えり

ああ、麦子がいよいよ結婚式…

…は、まだです!

どんだけじらすんだ〜〜〜〜〜w

今回は、
人によっては結婚式の前に行う、
結婚に必要な、アレです!
私も、アレは結婚式より前に行いました!
誰ですか「婚前交渉」とか思った人は?!
究極のじらされ男、輝ちゃんが、
結婚式より前に事実婚に持ち込めるわけがありませんよ〜

今回は、人魚姫がモチーフですね。
悪魔が人魚姫にからむとこういう展開になるのか…
デュパルと言う悪魔が、輝ちゃんの手の内に加わりましたよ。

さあ、内容が気になる方は、「夢幻燈vol.2」を買って読もう!

「イセングリムの夜警 黄昏の向こうの森」紫堂恭子

ええ?
えええええー?!

こちらも結婚の話ですが、
この結婚、うまくいきそうだったじゃないですかっ?!

アメリア、頑張った!
相手のディーンもいい人だし…

だが…

猫が語る!
「あんたはこの家には合わない 結婚したら苦労するよ」
それは何故?!

そしてアメリアは、その秘密を知ってしまった…

ああ…
これは破談かも…
アメリアにとって、
この結婚がいいかどうかもわからないしね…
それにしても、夜警さんがからんで来ませんね?
次号かな?

さあ、内容が気になる方は、「夢幻燈vol.2」を買って読もう!

「パピルスは神」諏訪緑

出てきましたねぇー
ピッパちゃんという少女が!

これは、誰もが予測すると思うから言うけど、
どう考えても、ピッパちゃんはパピルスの精霊ですよね?

三人を助ける不思議な力も、ピッパちゃんですよね?!
しかし、何故、この三人を助けるんだ??!

私は史実を知らないので、
あと三日に迫った「ローマの命運を左右する裁判」に
カエサルが勝つことができるんでしょうか?
これも次号に期待!ですね!

さあ、内容が気になる方は、「夢幻燈vol.2」を買って読もう!!

人気blogランキングに参加しています。 web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

新装刊季刊誌「夢幻燈」感想!:エクソシストの花嫁:イセングリムの夜警:パピルスは神

あのハーレクイン社が、
紙の雑誌を新装刊したんですよ〜

「夢幻燈」!


季刊誌です。

感想、遅くなっちゃいましたが、
これからずっと購読する予定なので、
季刊誌なら、感想書けるかなぁ、と。

全部の作品の感想は無理なので、
お目当ての三作品を。

まずは、
「エクソシストの花嫁」中貫えり

「はらったまきよったま」で小学生だった麦子と輝ちゃんが、
とうとう結婚…

は、まだしない!<実質的にも

どんだけじらされるんだ、輝ちゃんw

題名は、
エクソシストである輝ちゃんの花嫁、
って意味と、
エクソシストである麦子が花嫁になる、
って意味が
かかってるんですねぇ。

新しい登場人物が出てきます。
マッハくん。

彼が、エクソシスト見習いをしつつ、
バカップルエクソシストカップルである麦子と輝を、
そこはかとなく観察する形でストーリーは進みそうです。

神田さんも活躍しそうです。…てか、

神田さん!!はえぎわ前線後退してませんかっ?!
く、苦労してるんだろうなぁ…
彼女とはうまくいってるんだろうか。

美人で親切で食いしん坊の麦子、
美形で外面は社交的だが、裏は相変わらず毒舌の輝、
そして、麦子にはぞっこん。

そんなバカップル二人のエクソシスト漫才が楽しめる作品です!<違

麦子がね、何があってもどこまでも前向きなキャラなんですよね。
だから、いつ、どこから読んでも、元気がもらえる漫画なので、

大好きです!!




「イセングリムの夜警 黄昏の向こうの森」紫堂恭子

この回は、今までの「イセングリムの夜警」のまとめ的に、
ウォルフの側から描いたんですね…てか、

あれ?
この話私読んでないよ?
しまったーーーーー!
「イセングリムの夜警」二巻、買い忘れてた!


慌てて買いました;;

アメリアの縁談の途中で話は終わってるんですね。
これはどうなるんだろう…
ウォルフ視点なのかな?アメリア視点に戻るのかな??

イセングリムは、人間界と異界の境界にあるような村。
ウォルフは、異界の者たちから人間界を守る夜警なんですね。<特にアメリア?

アメリア、本当に結婚しちゃうんでしょうか…うーん…

紫堂先生の作品は、雰囲気が好きなんですよ〜絵も好きです〜
異界との境界なんて、
怪しい事件が次々起こるんだろうなぁー。

楽しみです!!

「パピルスは神」諏訪緑

シーザーが脇役だ!
ポンポニウス、知らない…
歴史上初めての編集者?

不思議な人を取り上げるんだなぁ。

でも、諏訪先生の歴史物なら、間違いない!
読んで損はないですよ、奥さん!!<誰?

カエサル(ジュリアス・シーザー)の青年期に起きた事件を軸に、
友情とか、描かれる!多分!

今回は、謎の存在に
カエサル・キケロ・アッティクス(ポンポニウス)のトリオは助けられたのですが、

ええと。

カエサルが、かのクレオパトラと初めて会ったときって、
カエサルは結構トシで、クレオパトラは若かったはず。
だから、謎の女性はクレオパトラじゃないですよねぇ…

タイトルが「パピルスは神」だから、
パピルスに絡んで物語は進むはず。
どうなるんだろう???

全く予測がつきません!

期待です!!



人気blogランキングに参加しています。 web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢幻燈ハーレクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする