2011年12月20日

今週の我愛羅&平丸さん!:WJ03・04合併号のNARUTO・バクマン。

今週号は、平丸さんが見たくて、最初から買う予定でしたが、

我愛羅が出てました!

表紙に!

人柱力集合!な、一尾から九尾までずらっと並んだ中に…小さっ!
我愛羅小さっ!
一尾だから、一番はじの奥なんですねー。

二尾のユギト姐さんと、六尾のウタカタは、
アニメで見たから、親近感がありますわ。

こういう、人柱力勢揃いの戦い、見てみたいなぁ…

本編の方には我愛羅は全く出てないです。
しかし、カラーページにサスケ登場です!
本編には、カカシ先生いるし、
これはすごい。

最終回まで、あと一年は続くと私は読んでいるんですが、
岸本先生、ガンガンいく気ですね!?
本編もガンガンいってます、戦ってます、
どうやら、コントロールされてるのは死んだ人柱力ズだけで、
尾獣の方は、無理やり動かされてるようですよ?

逆転、逆転が岸本先生の本領。
表紙みたいに、尾獣&人柱力ズが忍連合側につくってのもアリ?!

あー、早くアニメで動いてるとこ見たい!

そして、バクマン。

おめでとう平丸さーーーーーーーん!!

二周目の観覧車でプロポーズするだろうと思ってたけど、

その前に脱ぐとは思いませんでした!

プロポーズするだろうとは思ってたけど、

「僕を…幸せにしてください」

平丸さん〜〜〜〜〜〜情けなさMAX!
ああ、でも、ユリタン、その気あったんだもんねぇ。
「結婚して…私も幸せにしてください」

キュン死するっ!

5000万円の指輪も見つかったし。www
コーヒーカップだったんだねぇwww

ああ、早くアニメで見たいなぁ、コンチクショー!

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 16:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

NARUTO疾風伝#460感想

私は、アニメは録画で見てるんですが、
OP/EDは毎回見る派です。
毎回毎回聞いて、嫌になるか、好きになるか。

今のNARUTO疾風伝のOPは、完全に「好きになる」方です!

歌もいいけど、
アニメの動きとかセンスとか、
よくこんなの考え付くなすごいなぁ〜、と。

全然飽きない。

最近のNARUTO疾風伝は、バトルの動きやカメラワークに癖があるけど、
そういうセンス、って、天性のものなんですかねぇ。
好きです。

で、今回は。

やっぱ、動きが面白かったなぁ、忍犬とのバトルの。
カカシが忍犬を口寄せするシーン、
あれ、波の国編の斬不斬ですよね。

あの形で噛みついて動きを止めるのがフォーメーション、って解釈ですかな?!

ストーリーは、

キバが、かつて自分より下だと思っていたナルトに、
完全に追い抜かれた形になってしまっていて面白くない。
そこでカカシに修行をつけてくれと頼むが、
カカシは忍犬まかせにして行ってしまう。
キバは、軽く見てたパックンたち忍犬に全然かなわなくて、
嫌になってやめてしまうけど、
かつてのナルトの努力に気づいて、
気持ちを入れ替えてパックンたちに臨み、勝利する、

ってな感じ。
わかりやすいストーリーでした。

んでも疑問点が…
これは、原作でも思うんですが、

子わに兄(16)「ナルトって、結構友達と遊んでね?」

ナルトの少年期って、結構、他の子の遊んでるんじゃない?!
それでも、「ビリ」「ドベ」とバカにされてたから、
孤独だった、ってことなのかなぁ…

孤独をはねのけようとして、他の子と遊んで(かかわりを持とうとして)、負けて、バカにされて、

ってのが、時々見えなくなるんですよね。

それから、

他の忍犬はしゃべるのに、何で赤丸はしゃべれないの?!

それはさておき。

キバは意地でも、ナルトを目標にするとは言えないですね。

最近のオリジナルはいいものが多いです。

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 20:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

NARUTO疾風伝#459「伝説の猪鹿蝶(いのしかちょう)」

シカマル萌えかと思ったら、

オヤジ萌えの回でした!

いのに、シカマルとチョウジとどっちと付き合うんだ、と、心配するいのいちパパ。
パパ!それ、見当外れだから!
あなたのムスメは、抜け忍のサスケが好きだったのよ、だから元気がなかったの!

でも、いの、ふっきれたみたいですね。
ならば、断然チョウジ推奨です!!
シカマルは砂の里とのパイプを太くする結婚をしてもらいましょう!

いのとチョウジ、わりといいと思うんだよね。
いの、胸も尻もでかいし。太ってはいないけど、秋道一族のヨメにはいいんではないかと。

そんで、登場するのが、下忍のコスケ。
最強の下忍として、ナルトの過去オリジナルでからんだことがあります。
そのコスケさんが、以前、アスマ班に助けられたことがある、って設定です。

その時に、コスケが「二度、猪鹿蝶に助けられた」って言ったのは、
そういえば、どういうことデスカという話の流れなんですが…

疑問に思ったなら何故その場で聞かなかった?シカマル。

シカマルらしくないよな〜〜〜〜〜
まぁ、アニメオリジナルだから、設定苦しいんで、
何かその時理由があったんでしょう、と、言うことで。

コスケが助けられたのは、あの、木ノ葉崩しの時だったんですね!
いや、この後は、
猪鹿蝶フォーメーションにひたすらオヤジ萌え!

術の連携が面白かったですね〜
やっぱ、シカクパパに萌えるわ、一番vvv

そんで、シカマルいのチョウジは、まだオヤジらには遠く及ばない自分らのことを考えるわけです。

チョウジ「どんな敵と戦うことになるんだろうか…」
子わに兄(16)「アスマだよ」

不安に思っても、シカマルが上手にしめてくれました。
自分らのできる任務を果たして行こう、と。
このチームならやれる!

ぶっちゃけ、今後の展開の忍界大戦では、
猪鹿蝶はチョウジのメンタル面が一番危うかったっす。
でも、シカマルがいるから!

…いつになったら忍界大戦かなー。
まだナルトが岩隠れにも到着してないもんなー。
来年になってもまだ船の上かなー。
ある程度で切り上げて、話、進めて欲しいな…

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 17:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

NARUTO疾風伝#456#457ちょこっと感想

迂回ルートが続いているNARUTOです。
すっかり遅くなったけど、シノの回とテンテンの回の感想をば、ちょこっと。

まず、#456、もう二週間前ですが…(汗;

なんせ私の萌えキャラは、我愛羅・シカマル・シノですからね、
シノのオリジナル回は感想書きたかったんですよ。
ちっと私生活の方が色々あって…こんなに遅くなってしまいました。

シノ、最初はあれ?班持ったの?「シノ先生」って言われてるし、生徒が三人だし?
と、思ったけど、中忍だから、多分アカデミーの補助教員ですね、多分。
スリーマンセルは上忍のはず。それとも人手不足で班を指導したのかな?
いずれにしろ、何でも理屈を通すシノは、説明上手で先生に向いてるかも!

大体、今やってるオリジナルは、現在から過去へ、そして現在に戻る、って構成で、
だから今の彼・彼女がいるんだよー、ってストーリーなんですが、
シノの場合は、昔任務で紅班の実力を超えた相手に当たってしまって、
蟲使いは遠距離に強いが近距離戦に弱い、って、やられてしまって、落ち込んで、
キバとヒナタ、仲間の協力で強くなって立ち直る、って話でした。

いくらシノが好きでも、湯あたりすると蟲が沸いてしまうお風呂は勘弁だわ!
それより、男湯が気になって仕方がないヒナタに萌えた〜〜〜〜!

シノらしい話で、良いオリジナルだったと思います。

そして今週の#457。

テンテンは、何で医療忍者になってるんだ?!と、原作読んだとき思ったんですよ、
各班、女子が医療忍者だけど、ガイ班はネジの方が向いてるんじゃね?と。
だって、経絡系が見えるんだし。白眼は。

でも、この回見てて、医療の素質は白眼とは関係なさそうだなぁ、と。

そんで思い出したですよ。
テンテンは綱手に憧れてたのかぁ…そういえば、原作でも最初にそう言ってたねぇ。
んでも、鯉の治療実習で、ご臨終させてしまって、食べちゃうようでは…
その後、努力したってことですかねぇ。

ストーリーは、テンテンが口寄せの才能を使って、武器を口寄せする術を編み出して、
それなのに、中忍選抜試験ではあっさり砂の里のテマリにやられちゃって、
自信を失って、
それでも、リーが成功率50%の手術を受けて立ち直ったのを見て、立ち直る、と。

サスケ奪還任務から帰還するリー…

我愛羅ーーーーー!ここでまさかの我愛羅登場!!

いやーーーーー!そういえば、そうだわ、我愛羅しか連れて帰る人いなかったじゃん!
ありがとう!我愛羅出してくれてありがとう!

で、話は現在のリーとテンテンの修行シーンを行ったり来たりするんですが、
まさかのリーテンフラグ?!これはあきらかにテンテンはリー!
これはネジテン派が黙ってはいまい!
しかしリーは鈍い!

えっと、このカップリングは岸本先生公認なんでしょうかっ?!
NARUTOって恋愛書かない漫画だから、ここは激しく気になるところです!
だって、最終回、もっと大人になったみんなのその後かもしれないじゃん!
リーテンかもしれないじゃん!したらネジヒナの可能性もあるじゃんー!!<ネジヒナ派

いや妄想が爆走する回でした!
これもテンテンらしくてよかったと思います。

次はサイかぁ。

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

今週の我愛羅!WJ49のNARUTO

もう、遅れるのがデフォになってます;;

月曜病院で夜やっとNARUTO読んで
火曜午前病院午後別の病院で、
水曜午前は歯医者でした!

明日も通院です!

てなわけで、簡易感想なんですが、
今週は、ラストで嫌な予感が…

だって、来週NARUTO休載でしょ?
で、終わりのコマがアレでしょ?仮面マダラとナルトの激突でしょ?

次はナルトのターンで我愛羅が出ないんじゃないかとーーーーーー!!

来週はNARUTOがお休みなんで、ジャンプ買いません。
ナルトのターンになっちゃったらしばらくジャンプ買わないだろうなぁー。

それはさておき。

今週は五影かっけえ!の週でした!

火影綱手が土影と風影我愛羅を回復させる間に、
雷影と水影のタッグがマダラを襲う!

でもやられないんですよね。マダラ。

そして、五影以外、水影を転送してきた皆さんとかは、無(ムウ)を追います。

マダラの攻撃が土影風影サイドを襲うと、
岩のゴーレムに砂の盾!

無、中の人カブトは、マダラと合流。
スピードを増した雷影を、
土影が雷影を軽くしてスピードアップしたと読み、
それならパンチが軽いと高をくくるが、
土影、パンチには超加重岩の術をかける!

んで、ナルトに言います。
こっちのマダラはまかせろ、あっちのマダラはまかせる、と。
(いや、ここのセリフがかっこいいんですが、我愛羅のセリフじゃないとべた打ちする気がしないという…)

そして、五影からナルトにこの言葉を。

「勝つぞ!!!」

えー、今回、我愛羅の登場コマは14!(瓢箪だけのコマも含む)

そしてセリフは上記の一つのみ!!

あとは「……」だけでした!

再来週、どうなのかな、やっぱ我愛羅出なくなるのかな、
五影の戦いも見たいんだけど、
主役が活躍しないと、やっぱまずいんだろうねぇ…

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

毎度遅れてます今週の我愛羅!WJ48のNARUTO

五影がかっこいい、とりわけ風影がかっこいい!!

土影オオノキは、木ノ葉と同盟することを、千手柱間と約束したのに、
うちはマダラに阻止されて、
それで我愛羅風に言うと「己を捨てた」んですね。

過去にマダラと対決して、力の差を見せつけられて、捨てた「己」を、
マダラに勝つことによって拾う!と。

それは、風影・我愛羅・砂と、人柱力・ナルト・木ノ葉の友情を見たから。
世界はゆっくりとだが成長している!

風影「さあ…一緒に拾うとしよう」

かっこいいーーーーー!!

土影「己のために!未来のために!お前はここで倒す!」

かっこいい!

火影・綱手は賭けに弱いと言われて、
火影「それは金を賭けた時だ…命を賭けた時は別だ
   だから今まで生きている」

かっこいい!

飛雷神の術で転送される水影、
水影「遅れるのは婚期だけで充分です!」

かっこいい!…?いや、潔くてかっこいいかも!

雷影「やっと暴れられる…待ちくたびれたわ!」

かっこいい!

そして土影「やはり…長生きはしてみるもんじゃぜ…
      まさか五影揃って…共に戦う日が来るとはな!!」

まさかここで来週サスケになったりしてーーーーーーーー!!?
いやいやいや、まさかねぇ…岸本先生?

えー、で、我愛羅かっこいいんですが、なんと今回台詞は一つでした

8コマ登場してるんですが…

えっと、遠景で、膝をつくナルトにさっと駆け寄る我愛羅が!
そして脇からささえ起こすんですね!萌えポイントです!

しかし、今回は戦略的には忍連合負けてると子わに兄(16)がうるさいです。

「一ヶ所に集中させちゃまずいだろ、あとモブばっかのところを攻められたらひとたまりもない。」

そう、実はまだ、サスケもいれば、自称マダラもいるんですよねー。
カブトも無(ムウ)を遠隔操作しているだけで、この戦場にはいないし。

一応、各戦場で、若い忍が成長していることを、水影のところの長十郎で表してはいましたが。
それに、ナルトの分身も全部の戦場にいるから…何とかなるのかなぁ。

ただ、ナルトの場合は、サスケが出たら、分身全部そっちに行って本体と合流しそうだよ。
それも戦略的にはまずいだろー!でもやるね、絶対!

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

今日もう新しい回が放映されるけど;;ちょっとだけNARUTO疾風伝#454感想

もう今日が木曜日でNARUTO疾風伝の放映日だから、
実に一週間遅れなんですが;;

超・一言感想になります。

作画がよかった!!

動きとか、手や顔のアップとか、アングルとか、よかったなぁ〜〜〜〜
ストーリーは、大人の私からすると「ありがち」なんだけども!

テマリが、テマリらしかったのも残念だけどよかった。
扇を少しずつ開いていくのが、懐かしかったりして。

にしても、テマリ〜〜〜〜
もっとゆっくりしていけよ〜〜〜〜
せっかくのシカテマのチャンスだったのに〜〜〜〜

シカマルも、「くのいちで一番、大胆にして残忍な忍」とか言ってないで、
「美しくて」とか「笑顔がかわいいが」とか言って、デレさせろ!!

まぁ、アニメが原作からあんまり離れるわけにはいかないしねぇ。
岸本先生は、シカテマを結びつける気はないのかなぁ。
暗号解読班のビン底メガネっ娘出したりしてるし。

お母さんは、あの娘は反対ですわ!!
テマリとタイマン張る魅力はありません!

今回は、シカマルとテマリがちょっとだけ会えただけで良しとするか。残念!!

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと今週の我愛羅!WJ47のNARUTO

えー、今週も病院づくしでupが遅くなりました。
駆け足なんで、細かいバトル描写は省きますが、

うちはマダラの術で「隕石」が降ってきました!
それを重量を軽くして防ごうと土影オオノキが。
成功したかに見えましたが、もう一つ隕石があった!
我愛羅率いる部隊の大半が死傷した模様です。
我愛羅も、姉テマリを救うのがやっとだった様子。
ナルトはゴムのおっちゃん(誰だっけ?)に助けられていました。分身だけど。
マダラが九尾を使おうとしましたが、九尾がそれはヤダ、ってナルトに協力。
でも一発でナルト限界。
そして土影じいさまに死亡フラグが立ちました!

今週、我愛羅はセリフが少ないです。
「皆できるかぎりここから離れろ!!」
「ナルト!!」
だけですな。

その代り、土影オオノキのセリフが我愛羅の五影会議のセリフを受けてます。
我愛羅は「アンタ達はいつ己を捨てた?」
って言ったんですよね!

土影「まだ諦めの言葉を口にするな!
  何もせんうちから己を捨てるな!
  少しでもやれることをするんじゃぜ!!」
  (隕石が降ってきたとき)

「ナルト…もういい…後はワシらがやる…」
 (ナルトが九尾の力を使い果たした時)
「フン…やっと己を拾う場が来た…
 そのための相手には十分じゃぜ」

死亡フラグーーーーーー!!
オオノキ、重傷ですし!

岸本先生だから、もうこれは助からないんだろうな…
でも無駄死にはしてほしくないし、どう封じるんだろう?

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

今週の我愛羅!…の前にこち亀!WJ46号のNARUTO

通院と通院の付添続きでめちゃくちゃ忙しいです。
駆け足になっちゃうと思うんですが、今週の我愛羅!の前に「こち亀」!

私、クレーンゲームマニアです。
なので、とても興味深く拝見したのですが、

箱にセロテープ貼ってないなんてありえない、今時!!!

だって、タグのリング狙いも、箱の隙間狙いも、初歩の初歩だもん。
だから、ふつうはタグは人形の下に隠して配置するよ!

あ、私はプライズハンターじゃないです。転売はしないです。
だって面倒くさいもん、ネットオークション。

それに、そんなにもうからないけどなぁ…
所詮、ゲーセンの景品は。

漫画にするなら、もうちょっと色々テクニックに踏み込んで欲しかったなー、と、思います。

さて。

今週も我愛羅が出ました!
つか、やっぱ無(ムウ)とマダラが狙ったのは、我愛羅方面だったんですね。近いんでしょうね。

…戦場の配置がさっぱりわからんが…

そして、うちはマダラは、

写輪眼
万華鏡写輪眼
輪廻眼

を駆使できるときたもんだ!

ナルトが仙人モードになるのを待って、土影と協力攻撃、我愛羅と協力攻撃、そんでもマダラは傷一つついてません。

その力、圧倒的!

我愛羅「…神の…力か…」

えーと、正直言って、戦闘シーンはアニメを待ちたいと思います。
漫画よりアニメの方がわかりやすいんだよなー。

そんなことより言いたいのは!

マダラの力にあのテマリがおびえてるよ!!
なんでこんな時にシカマルがそばにいないの!!?

戦場の配置がさっぱりわかんないけど、
シカマルの部隊が来るのを熱望します!
我愛羅も頭脳派だけど、シカマルほどじゃないし!
シカマルなら活路を見いだせるかも!

あー、でも、仮面の自称マダラも、人柱力の穢土転生を率いてどっかに向かってるんだよなー。

そしてサスケはいったい今頃何をしている?!何週間放置!!?

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

今週の我愛羅!WJ45のNARUTO

今週は我愛羅出るまいと思ってたら油断したぜ!

しかもナルヒナ!
しかもカカシも登場!
主要人物ガンガン登場して豪華!

私はネジヒナ派なので、…頑張れネジーーーーー!!

ストーリーは、

ナルトがヒナタを助けて励ました!<ナルヒナ派の萌え所!
ナルトの分身が全ての戦場に到達!
形勢逆転!
と、思ったが、待った!
我愛羅第四部隊に敵!
それは我愛羅が封印したはずの無(ムウ)!そして…
うちはマダラ!
穢土転生の術がかかっているということは、うちはマダラは死んでいたはず。
では、仮面の男は誰だ?!

ってな感じです。


えー…今回の我愛羅は、

ナルトの隣で嬉しそうに見える我愛羅!
無の復活で驚く我愛羅(ナルトの隣)!
さらにもう一人で驚く我愛羅(ナルトの隣)!
うちはマダラを見て

我愛羅「どういうことだ!?」
ナルト「…何がだ?」
我愛羅「よく見ろ…奴の目…アレは穢土転生だ!
  死んだ者をこの世に転生するのが穢土転生の術…なら
  奴は死んでたってことになる」

それにしても、我愛羅はナルトの脇にぴったり寄り添ってるよなぁ…
いや、私は我愛ナルでもナル我愛でもありませんが!

ここで、仮面の男=自称うちはマダラが、死んだ人柱力と戦場に向かってるわけで、
どこに来るんだろ?
我愛羅第四部隊なのかなぁ?それとも別?

この辺の、戦闘が入り組んでいるあたりはアニメにするの大変だろうなぁ〜
希望としては、我愛羅とパパ影の戦闘は神回であって欲しい!
でも、このあたりの各部隊の戦い、
これ、全部一コマで報告で終わっちゃってるけど、
補完して見せて欲しいなぁー。

来週も我愛羅出そうなので、来週も多分買います!

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(2) | NARUTO/BORUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする