2011年08月28日

Tiger&Bunny#21感想!

いやいやいや、第21話も面白かった!
私と子わに兄高一と子わに弟中一で、わいわい言いながらの鑑賞です。

やっぱり虎徹の鏑木商店タオルは、氷の女王ブルーローズの記憶を揺り動かしたが、
今回は洗脳を解くほどではなかった〜

相変わらずね、地上波デジタル放送を待ってると、情報が入ってきちゃうんで、
大体展開はわかってたんですけど。

えー…ところでオリガミ先輩が壁から首出してましたが…
あれ、何の術?つか能力??

「平たくなって壁に張り付いて擬態してたんじゃね?」
「いや、壁全体に擬態して、顔だけ解いたんじゃね?」
「頑張れば鳥にも擬態出来るんだよ、それで城に忍びこめる!まさに忍者。」

そして、虎徹の娘はやはり虎徹の娘。
父がヒーローだったと知って、家出してアポロンメディア本社に来ちゃいましたよ。
マベリングほくろ野郎・マーベリック、虎徹の娘・楓の頭をなでたーーーーー!

「今、触った!(楓の能力はコピーだから)能力コピーされた!」
「コピー能力、って、どんどん能力が増えてくの?」
「上書きされるんじゃね?」
「あ、しまった別の人触っちゃった。能力ピー…(上書きされちゃった音)」
「能力が洗脳になってるのに気付かないで、知らない人マベっちゃった、とか、最低だよな!」

虎徹は、やっぱルナティック=ペトロフに救われました。
ルナの言い回しはややこしくて、虎徹にはわかんないぞ?
タナトスの怒りとか。

「タナトス、って、何?」
「田中トス郎さん、略してタナトス!」

ギリシャ神話の死そのものを神格化した神なのか、へー…
同名映画や同名競走馬がいるらしい。

虎徹はテレビに出たマベ野郎マーベリックの言葉で、
やっとハメられたことに気づきます。

で、ベンのタクシーに乗りこむ!

最初は、ベンもマベられてる?どうなの?と、
虎徹は不安でしたが、見ている私たちは知ってたので…

マーベリックは、ネット上のデータも全部書き替えたりして、虎徹を追いこんでたけど、
ルナティックやベンの記憶がそのままだもんねぇ〜片手落ちだよねぇ〜

虎徹は、ベンが持ってた古いヒーロースーツでヒーローたちと対峙!
記憶を呼び起こすみたいです。

予告で。
「今、白いワイルドタイガーのスーツ出た!斉藤さんの洗脳解けてるんじゃね?」
「黒いバーナビーは、悪役だよなぁー、どう見ても。」

次が第22話だから、マーベリックがラスボスではなさそうだなぁ。
子わに情報によると、虎徹に新しい能力ができるとか言うんだけど。

人気blogランキングに参加しています。押してねv web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新番組2011春開始 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222881469

この記事へのトラックバック