2009年09月30日

映画「劒岳点の記」感想+6〜8月映画鑑賞状況更新

ただ歩いているだけなのに!

昼間見てきた劔岳 点の記簡易感想です。


劒岳〈点の記〉新装版

劒岳〈点の記〉新版


全然予習しないで行ったんですが、予備知識ない方が面白いです!
なので、なるべくネタバレはない方向で。

…まぁ、封切られて随分経つので、情報はあっちこっちにあるんですがね。

内容。

剱岳を歩きます。
ひたすら歩きます。
つか、登ります。

まず、(「点の記」、って何だ?)と思ってたら、
映画の最初に解説が出ました。
測量の記録のことなのか…

(測量の道具担いで登ってく姿って、まんま撮影の機材担いで行く映画スタッフの姿じゃね?)
(まじで大変だったろうなー、撮影。)
(役所広司が出てくると、「ダイワはうちゅ」を思い出しちゃうんだよなー。)
(この、文句言ってる若いやつ、何かやらかしそうじゃね?)
(日本山岳会に負けて終わるんじゃね?)

とか、色々思ってたんですが、

いよいよ登頂、のシーンがあっけない!
そして結末も、なんつーか、あっけない!

でも、よかったんですよ〜
んー、最後の台詞は余計だったかなぁ。もう説明はいらなかったと思う。

山が、すごい。
で、人が。安っぽいドラマが起きないところが逆にすごい。
言葉尽くしても、説明できないっすね。
やっぱ、見ないと。

ダンナ「えらい淡々とした映画だったなー。」
私「いや、あの結末じゃ、あれでいいんじゃない?」

あ、ビバルディの「四季」の「冬」が多く使われてました。
ダンナによると、音楽は、バッハのG線上のアリア、マルチェルロのオーボエ協奏曲、
が使われてたって。
プログラム買ってないんで、確認できませんが。


てなわけで、6〜8月映画鑑賞状況変わりました。

真夏のオリオン 6/13公開

劔岳 点の記 6/20公開

劇場版NARUTO疾風伝 火の意志を継ぐ者 8/1公開

サマーウォーズ 8/1公開

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー・侍戦隊シンケンジャー銀幕版天下分け目の戦 8/8公開

20世紀少年-最終章-ぼくらの旗 8/29公開

ダンナ鑑賞本数:8本!(「真夏のオリオン」2回、「南極料理人」含む)
子わに兄中二鑑賞本数:6本!
わに庭鑑賞本数:6本!
子わに弟小五鑑賞本数:5本!

映画の隣がゲーセンなので、ちょっとだけやりました。
獲物。
2009-09-30 15:44:44
これは、「怪談がプリントしてあるトイレットペーパー」です!
ダンナの見守る中、一発でゲット!

だけど、他の台で一回失敗したから、¥200使ったなぁ。

そして今日は、映画から帰ったら、「銀魂DVD」

銀魂 ジャンプアニメツアー2008&2005

と、

ダンナが注文したCD

バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル録音)

が届いていたんで、えらい忙しくて…


明後日からの予定も決まったし。

10/3土曜子わに弟小五の運動会
10/4日曜子わに弟の運動会予備日、子わに兄中二部活大会
10/5月曜
10/6火曜私の三ヶ月に一度の検診
10/7水曜子わに兄の中学で三者面談
10/8木曜私の通院日

死ぬ!絶対死ぬ!

人気blogランキングに参加しています。押してねv


web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195162339

この記事へのトラックバック