2017年02月09日

なぜアニメ化しない?!その一「辺境警備」

どうも、四月までは激・忙しそうで、
アニメ視聴、今季も「銀魂」以外は諦めようかな…な、わにです。
お久しぶりです!

新しいアニメや漫画の情報が出せないので、
過去の名作の寸評を時々書こうかなぁ、と、思いました次第です。
もうね、なんでこれをアニメ化しないかなぁ、って作品、めっちゃありますよ!

最初に何を推そうか迷いましたが、これ!


紫堂恭子先生の「辺境警備」!

分類するとファンタジーですが、
ファンタジーアニメ、飽きてませんか皆さん!
「辺境警備」は、ありきたりのファンタジー設定じゃないぞ?

主人公はおっさん!

おっさん主人公でもダンディハンサムじゃないのです!
美麗キャラは、神官さんがいるし、
可愛いキャラは、兵隊さんたちがいるけど。

いや、こういう世界観・キャラ設定のファンタジーは、他にないから!

幸いにして、電子書籍化されているから、読めます。
名作です。
笑って、泣けて、ほっこりできて、
その中に人生の深遠を垣間見るような奥行があって。

つか、紫堂先生の作品、なんでアニメ化しないかなぁー。
絶対面白いのにー。

今後は、こんな感じでゆるゆる更新する予定ですので、
よろしくお願いいたします。
タグ:アニメ
web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他漫画アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする