2016年12月29日

参加します!2016年アニメアウォーズ

今年は夏に父が亡くなったんで、見たアニメは少なかったですが!
ブログの更新もほとんど止まっていましたが!
いや〜振り返れば春アニメのころは父の老人ホーム探し、夏、容体の急変、秋、葬儀関係もろもろで、とうとう全アニメ初回視聴はやめちゃったもんなー。

でも、これは参加するよ!
おちゃつのちょっとマイルドなblogさん企画!
〜2016年アニメアウォーズ〜
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。)
・OP部門 (映像込みの評価) 
・ED部門 (同上) 

少ししかアニメを見られなかった私ですら、候補はこんなに!
僕だけがいない街
暗殺教室
亜人
文豪ストレイドッグス
はんだくん
ジョーカー・ゲーム
坂本ですが?
ユーリ!!! on ICE
響け♪ユーフォニアム2
夏目友人帳伍
この世界の片隅に(映画)

今年もいいアニメが沢山ありました。アニメの神様ありがとう!

暗殺教室
原作がいいからなー。

文豪ストレイドッグス
かっこいい!名作の題名が技になるって、誰が考えた?

はんだくん
「ばらかもん」が良かったから面白かったけど、見てない人にはわからないかもね。

坂本ですが?
面白かったが、最終回がちょっと残念。

ユーリ!!! on ICE
続編作りそうねー。ちょっとした社会現象だもんね。

響け♪ユーフォニアム2
ここで終わってもいいんだけど、続くかも。

夏目友人帳伍
安定。多分、続編ありますね。なんでこんな良質アニメが深夜なんだろ?

はい、以上は「選ばなかった」作品です!
では、私の2016アニメアウォーズは?

・最優秀作品 
「僕だけがいない街」!
最後まで面白かったー!「亜人」とどっちか悩んだよ!「亜人」はフルCGが嫌いな私が見たからねぇ。
でも、「僕街」は、そうかそういう意味だったのか!と。
そして、最終回、救いがあってよかったぁ。
ノイタミナは、いいよね。
それに比べてNHKは、なんで良い素材を可もなく不可もない作品にしちゃうんだろうなぁ。
そういう作品が多い年でもありました。2016年。

・特別賞
「この世界の片隅に(映画)」
すごくいいから!騙されたと思って見て!
映像美もさることながら、戦争・原爆を描いたのに、「火垂るの墓」の救いようの無さとは全然違うの!
これ、世界でも見て欲しいなぁ。日本を代表するアニメ作品であること間違いない!

・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。)
男性:永井圭「亜人」
女性:下村泉「亜人」
「亜人」がいかに面白かったかわかる選択ですねぇ。「僕街」はストーリーで魅せた作品ですが、キャラ立ちは「亜人」が面白くて。アクションもすごかったなぁ、「亜人」。実は実写化もちょっと楽しみです。


・OP部門 (映像込みの評価)
「亜人」一期の「夜は眠れるかい」とすごく迷ったのですが!
「REASON TRIANGLE」QUADRANGLE!「ジョーカーゲーム」

アニメ映像はないけど、カッコイイの!すごく!
しかもこの狭い音域でこの音楽を作っちゃってるのがスゲー!
「ジョーカーゲーム」も面白かったよなぁ、映像もいいし。

・ED部門 (映像込みの評価)
超、迷ったけど、
「それは小さな光のような」さユリ!「僕だけがいない街」

OP・EDとも「ユーリ!!! on ICE」もよかったんですけどねー。あえて。

以上です!

それでは、アニメアウォーズ通算10回目おめでとう&ありがとうございました!
web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 20:30 | Comment(2) | TrackBack(5) | アニメアウォーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする