2018年09月04日

やっと「実写劇場版銀魂2」見てきました!

なんだか世間では賛否両論みたいですが、私は「賛」。
面白かった!

ネタバレを極力踏まないで行って面白かったので、
今更、ネタバレなしもないだろ、ってな話ですが、ネタバレなしの方向で書きます。

まぁ、賛否分かれるのはわかる。
次々繰り出される小ネタに笑えるか、
やっちゃいけないあの作品やこの作品に笑えるか、

ああ、
ピー、のピー、に笑えるか、とか、
安っぽい舞台装置(わざとです
長いセリフの棒読み(多分わざとです
学芸会のノリ(絶対わざとです
に、

怒ったらダメね。

それ、円盤では黒塗りになるんじゃないのぉお!?
金かけるとこ、そこ?!
佐藤二朗とムロツヨシは何をやっても佐藤二朗とムロツヨシじゃん!

笑ったら、こっち側で、
怒ったら、あっち側、ってことです。

「ハリウッドよ、これが無駄遣いだ!」って煽りはすごく気に入っています。
CGはあそこじゃなくて、ここに金かけるのかよ!
アクションはあそこにも金かけてるけど、ここに一番金かけてんじゃねぇの?
そして、使い捨ての鼻紙のような、イケメンの
無駄遣い!無駄遣い!無駄遣い!

いやぁ、いっそすがすがしい。

この配役のまま、最終章まで実写化して欲しい…
それには金の生るコンテンツであり続けなければ…

と、ファンが悩む必要はまるでなかった。

つ http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/news/index.html?id=180829onsei

期間限定副音声!
なんて汚い商売をしやがるんだ!!(褒め言葉

まぁ、それでも「2」ってついただけで
「前作見てないからなぁー」
と、躊躇する客が多いのだから、
観客動員数50億は、うーん、前作が36億…どうだろうなぁ…

前作の方が、ストーリーとしてはすっきりしてたんよ。
今回、バトル場所が箱根に向かう列車と江戸城前の二ヶ所だから、
バトルは面白かったけど!初見で理解するのは難しかったんじゃないかなぁ。

と、言うわけで、観客動員数42億、と、予想。半端なのは、その方が銀魂っぽいから。

ネタバレするとしたら、一つだけ。

エンディングが始まった時点で退席するのは愚の骨頂!!!銀魂だぞ、これは!

私「あれ?この曲が『大不正解』?」
って思ってたら、
♪ねばねば納豆〜
だもんな!

明るくなるまで、誰も退席しなかったw銀魂だからなwww

自分の体調を考えて、九月最初の月曜に、一番後ろの通路側を予約開始と同時にキープした甲斐がありました〜! web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 11:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

「中間管理職トネガワ」視聴中止

面白いんだけどね。「カイジ」の舞台裏では、こんなことやってたのかぁ。と。
黒服、全員趣味がボーリングって、

没個性!

でも、誰と組んでも仕事の後はボーリングで、

仲が良さそうだな!

そして、おぎのとはぎおだったかはぎのとおぎおだったか私もゲシュタルト崩壊しそうだぜw

そう、小ネタが面白い「中間管理職トネガワ」だけど…
今季、ネ申アニメが多すぎる!から!

若者よ、今のうちに見られる限りのアニメを見ておけ。
年を取ると、マジで見られる「量」が減る!
厳選するしかなくなるから!

2018年夏ドラマが不調なのが救いだなぁ。
今季「義母と娘のブルース」が視聴率好調みたいだけど、まるで興味がない。
「この世界の片隅に」を見てる。視聴率あまりよくないな。原作改変してるからなぁ。
「健康で文化的な最低限度の生活」は、視聴率はげしく悪いらしい。重いとは思わないけど、重いんだろうか。
ダンナは「高嶺の花」見てる。チラ見してるけど、頭のいい人向けって感じ。専門家は推してるねぇ。

と、いうわけで。

「中間管理職トネガワ」、OPもEDもいいのよ?そこそこ話も面白いのよ?
でも、そこそこなの!
だから、視聴中止します。

つか、ゲスの極み乙女。って、まだ活動してたんだ… web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 10:18 | Comment(0) | 新番組2018夏開始アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

銀魂が9/15で終わる

告知は8/20月曜にあったんだけど、
未だに、どう感じたらいいのかわからない。

銀魂が、終わる。

NARUTOが終わった時と、違うなぁ。
割と早くBORUTOが告知されてた気がする。
BORUTO面白いけど、
NARUTOは終わったんだな…
と、時々思うが、

BORUTOの存在は大きいな!

ロスにならなかったもんなぁ。
この間も、NARUTOで友達になった「ナル友」とフランス料理食べに行った。
で、

「BORUTO、面白いよねー」

って盛り上がれたし。

でも、銀魂は…ネクストジェネレーション…ない気がするなぁ…銀さんだし…

9/15で銀魂は終わる。
次の週から、週刊少年ジャンプに銀さんはいない。

えっ
ちょっ
マジで?
銀さんがいないの?
あの、笑わせて泣かせてくれた銀さんはいないの?!

銀魂は、レジェンドになる。

ええええー?!
銀さん、伝説にならなくていいって
ほら、銀さん、銀魂の中で「白夜叉」って攘夷戦争のレジェンドだし。
もうレジェンドだから!

どう感じたらいいんでしょうね…
銀魂が連載されてない世界。
自分、世界線間違えたんじゃね?
本当は銀魂はずっと続いてて、
万事屋はしょーもないことで笑わせてくれて、
たまに泣かせてくれて、
銀魂の連載終了より私の寿命の方が先に尽きる、
それが正しい世界線なんじゃね?

でもなぁ、こっちの世界線に来ちゃったんだよなぁ、自分。
と、銀魂ロスをひとしきり嘆いたところで、
事態を客観視する冷静な自分は、

惜しまれつつ最終回を迎える作品は幸いである。

などと、思っております。
週刊連載で怖い「打ち切り」。
オーマガ(逢魔ヶ刻動物園)が終わった時、
「なんでや?!」
って言ったよねー、って、
ナル友とも意見一致したし。
まぁ、オーマガが終わらなきゃヒロアカはないんだけどさー。

そして、トラウマレベルになる
「作者死去による連載中止」。
あああ「デューン」!
ショックだった!!
でも、息子が続編書いてるらしい。チームで書いてるんだっけ?
最終回は永遠に謎のままだから、過去譚だけど。

もう、それだけは、勘弁して!

だから、「銀魂」が最終回、ってのは、物語が結ばれるってことは、喜ばしいことだと

無理やり自分を納得させるぜ!

私は、空知先生が、どういう最終回を描くのか予想しません。
空知んたまが描くんだから、いい最終回に決まってる。
そして、空知だから予想の斜め上を行くに決まってる、必ず。

単行本派だけど、最終回の号(9/15発売)だけは買おうかなぁ、集英社も狙ってるんだろうなーチクショー、でも、銀魂を軽く見積もって発行部数見積甘いんだろうなー、売り切れるんじゃないかなー、予約ってできないかなー、で、15日は土曜日です。

ジャンプは時々土曜日に出るから気をつけろ!

web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 10:10 | Comment(0) | 銀魂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

改めて、アニメ「進撃の巨人」がネ申な件

放送局が変わったので、どうなることかと思ったが、
ちょっとキャラデザ変わった気がして、
前の方が好きだったなー、と、思いつつ、

原作がすごいもんは、動くともっとすごい!

EDがネ申だわー。
動くEDだし、
私原作未読なんだけど、
話が進むと、
EDの意味がどんどんわかってきて、
じわっとくる!

「立ち位置が変われば 正義が牙をむく」

背筋が凍るわ!
まさに、ネ申歌詞!!

なんでEDなのかねぇ、OPでいい気がするんだけど。
冬も春も、今期も、いいEDはあったけど、

2018ベストEDは、もうこれに決まった気がする!

「進撃の巨人」って、すごい話だなぁ…
これ、現代を生きる我々の必須教養だろ…

んで、ここまで触れなかったOP。

ネ申の無駄遣い。

いい曲だとは思うけど、これが「進撃の巨人」の世界観なの?本当に???
三期を最後まで観ればわかる?
んーんーんー、今のところ、テレビ局の都合で無難な曲にさせたとしか思えないんだけどー。

ま、要するに。
「進撃の巨人」を漫画ででもアニメででも、見るべきだよ、って話です。
見てない人、まだ間に合う。
人生、損してる。 web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 10:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

最終巻「斉木楠雄のΨ難26」を読んで、麻生先生の次回作を妄想してみる。

はっきり言って、私は、「斉木楠雄のΨ難」に未練たっぷりなので、
いやなんで終わるんだよ、続き読ませろよ
という気持ちしかない。

だから、斉Ψの子供世代の話が読みたいなー
って邪念で、この記事を書いている、けど、

NARUTOじゃないんだから、NEXT GENERATIONSってわけにはいかないんだろうなぁー

ああ、何で終わったし!

斉Ψが、現代設定だから、子供世代ったら、近未来だよなぁ。
超能力がある方が普通の世界、は、もうあるし、
「最終回発情期(ファイナルファンタジー)」後の世界で、斉照の子とか絡んでくれれば文句は言いません、300円あげるから!

麻生先生ったら、勇者、アイドル、超能力者、ときて、次に何がくればいいんだ?
つか、未来の日本ってどうなっているのかね。

少子高齢化、
AIの進化、
高度情報化、
福祉破綻、
なんか、あんまし、明るくないな…

世の中、良くならないんだから、総理大臣は誰がやっても同じじゃね?
って、「総理大臣もの」も考えてみたけど、
高校生と総理大臣の中身が入れ替わる話、もうあるしなぁ。

子どもは減る、移民が増える、仕事はロボット、バーチャルリアリティ、うーん、ともかく子供は減るんだよ。
そっから、何かできないかねぇ。

極端に子供が減った社会では、何が起きるんだろう?
いや、少なくとも三人以上の子を産むことが義務の社会で、
三人以上の養育は免除、ってなってたら、
「三人目の子供の世界」ってできるんじゃないかな?

あ、もうだめだ、想像力が尽きた。

希望としては!
斉照の子が出てきて欲しいから!
近未来!

あとは、作者に丸投げ!!

と、いうわけで、斉木楠雄のΨ難は26巻で完結です。
面白いから、読もう!


んで、他のサイトに書いた最終巻感想も、転記しときます。
最終巻「斉木楠雄のΨ難26」
https://note.mu/banawani/n/na82b8fa3b76c

単行本派なので、私の斉Ψ最終回は今日だ。
発行日間違えて、買うの遅れた。

何で終わるんかな?

いい最終巻だった。いい最終回だった。でも、

何で終わるんかな?

まだ、読んでいたいけどなぁ。
斉Ψの世界に、どっぷり浸かっていたいけどなぁ。

「斉木楠雄のΨ難」が、面白かった理由、
ギャグ漫画を解説するのって、無粋なんだけど、

世界観だよなぁ。

強すぎる超能力は、役に立たない。
「普通」でいることが難しい。
その視点が面白い。
けれども。

斉木楠雄は、孤高だ。

それだけなら、エスパー物の範疇を超えない。
斉Ψが、それで終わらなかったのは、

燃堂力、の存在だろうなぁ。

斉木楠雄が、突き抜けた超能力者なら、
燃堂力は、それを上回る馬鹿。
考えないで行動するから、
斉木楠雄にも予測不可能。

しかし、この馬鹿は、
馬鹿であるが故に、

物事の本質を突く。

稀に、だが。

燃堂力がいなかったら、
斉木楠雄は孤高のままで、
「楽しい仲間たち」に
囲まれることもなかった。

斉木楠雄を囲む人々が、温かいんだ。
毎回、読後感が良くて。

だから、まだ続いて欲しかったんだがな。

ま、麻生先生はまだ若いし、
斉Ψを超える作品を描いてくれると思う!
web拍手 by FC2更新の励みになるんでよろしかったら拍手お願いします
posted by わに庭 at 16:30 | Comment(0) | その他漫画アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする